2016年05月17日

学習、がんばっています!

 本校では、毎週水と木の朝の時間はランチルームでの全校一斉の「モーニングスタディ」の時間となっています。
 ランチルームに集まった学年から、自分で問題を選択して、静かに学習が始まります。担任の先生だけでなく、全ての先生が各学年に分かれて指導を行います。
 教室で行う普段の授業と違い、他学年の学習の様子を近くで感じることにより、お互いにいい影響をうけての学習となっています。


 同じ日の3年生の理科の授業の様子を紹介します。
「チョウの育ちかた」の学習では、チョウのたまごを探すことから始まります。「先生、たまごありました!」「うわぁ、たくさんある!」「すごい。」と実物を見たからこそ感じる驚きと感動があったようです。
 たまごからチョウになる日が楽しみになった3年生でした。
  


Posted by 玉庭小学校 at 09:26Comments(0)学校日誌