2016年11月19日

学力向上の秋

 2学期もあと一ヶ月となり、子どもたちは、日々の学習で多くのことを学んでいます。特に、秋は学力がぐんと充実してくる時期でもあります。今回は、子どもたちの学びの様子と教員の研修の様子をお伝えします。

11/17 校内授業研究会より
 3・4年算数の授業(鈴木教諭)

 
11/8 川西町教育委員会訪問より
多くの参観者に囲まれながらも、しっかり学習に臨んでいます。


11/9 川西町教職員研究発表会より
本校からは、小川教諭が「学習指導におけるタブレット端末の利用の可能性について」と題して、研究発表を行いました。
 


その他、子どもたちの様子や作品より
  


Posted by 玉庭小学校 at 15:48Comments(0)学校日誌

2016年11月15日

2016年11月13日

声の響き合う学校~音楽見本市・学習発表会~

 12日(土)フレンドリープラザにて音楽見本市が行われ、本校からは4・5・6年生による四方山太鼓の演奏を発表してきました。
今年はばちさばきだけでなく、一体感を出すための工夫や気合・構え・振りにも気をつけて、春から練習を積み重ねてきました。
 リハーサルでは、大きなステージに緊張した面持ちの子どもたちでしたが、本番では実に堂々とした態度で、腹の底に響く迫力のある発表でした。最後の「ヤーッ!!」も声がそろっており、会場から大きな拍手をいただきました。



13日(日)は玉庭地区の「秋まつり」と共催で行う学習発表会。(上学年は連日の発表となりました・・・。)
各学年ともに「元気な声を響き合わせよう!」「自分たちのはつらつとした姿を発信して、玉庭地区をもっと元気にしよう!」という思いを大事にしながら練習に励んできました。ですので、本日は、保護者の方々だけでなく、いつもお世話になっている地域の方々にも参観いただき、あたたかい拍手と励ましの言葉を多数いただきましたこと、たいへんうれしく思っております。ありがとうございました。

【各学年の発表の様子より】
1・2年生「くじらぐも」
3・4年生「さかせよう!ぼく・わたしのダリア」
5・6年生「南中ソーラン」
全校合唱「歌よありがとう」
全校郡読「わたしと小鳥とすずと」
上学年「四方山太鼓」
  


Posted by 玉庭小学校 at 19:32Comments(0)学校日誌PTA・地域連携

2016年11月08日

晩秋の玉庭小学校

 秋もすっかり深まり、学校の周りの木々も色鮮やかに紅葉してきた晩秋の玉庭小学校の子どもたちの様子です。
 
 まずは、13日に迫った学習発表会に向けての練習より


 クラブ活動は茶道でした。藤田先生から日本人の「お・も・て・な・し」の心についても教えていただきました。


 3年生の理科「太陽の光を調べよう」の学習風景です。理科の時間にタイミングよくお日様が顔を出してくれました。この時期はその調整が難しいのです・・・。


 掃除の反省会より
1年生から6年生までの縦割り班で様々な活動をしていますが、掃除の班もその一つです。今週の体育館そうじの班。きれいに背の順に並んで反省会。6年間の成長を感じる一枚です。
  


Posted by 玉庭小学校 at 19:10Comments(0)学校日誌

2016年11月01日

いのちをいただく

 本校では、毎月一日は「いのちの日」としています。
 
 本日の全校朝会での校長先生のお話も、いのちの日にちなんだ
お話でした。
 私たち人間は、多くのいのちをいただいて生きているということ。
 「いただきます」「ごちそうさま」は、ご飯を作ってくれた人にだけでな
く、多くのいのちに感謝する言葉だということ

 「いのちをいただく」というDVDを視聴して、改めてみんなで考えたいい時間となりました。

 本日の給食では「いただきます」「ごちそうさま」の挨拶にも、気持ち
がこもっていた子どもたちでした。 


 また、本校では、子どもたちがめあてをもって学校生活を送ることができるよう
月目標を設定しています。本日は鈴木先生より、11月の月目標のお話がありました。
今月の目標は「進んで取り組もう」
13日にせまった学習発表会に向け、気持ちも高まってきた子どもたち。様々な活動に
すすんで取り組んでいきましょう。

  


Posted by 玉庭小学校 at 17:40Comments(0)学校日誌

2016年11月01日